Top

苦いコーヒー。甘いミルク。

展示会に行った。
駅前の通り、この道を歩くのは久しぶり。
数年前、毎日のように歩いた道。
そこはまだ、あの頃と同じ景色で。
記憶が、蘇る。
瞳を閉じれば瞼の裏にいつでも映せた、あれがいつもより鮮明に。
そしてモノクロはカラーに・・・

気持ちが高揚する。体温が上昇する。
感情は・・・
コーヒーとミルク。
淋しさと嬉しさをブレンドした、カフェオレのようなもの。

展示会場に付く前に飲み干したつもりだったけど、
マグの底にカフェオレ1滴残ってた。
ホッとしたような、スッキリしないような・・・
ふと気付く。
本当の世界でも、マグには1滴残ってしまう。
そいつは放っておくとマグにこびり付いて、それが液体だったなんて思えない姿に変わる。
見た目だって良いとは言えない。

だからあたいは、心のマグに残った1滴を、今のうちにキレイにしなきゃと思った。


e0037838_21361683.jpg

展示会が終わりかなり遅めの昼食。
汽車がカレーを運んできたよ。


e0037838_21361626.jpg

ちょっと疲れたかな。いっぱい歩いたし。
あたたかいお風呂に浸かって、ベッドに潜ろう。
深く、深く、マグの底まで。

今夜はいい夢見れますように・・・。
[PR]
by mitsuu00 | 2005-12-03 21:36

<< 今朝の出来事。      ロード・オブ・ザ・リンゴ >>

MITSUU
1984年、ダンスミュージックと出会い、ストリートダンサーとして活動。後にハウサーとして多くのイベントに出演。また大会でも輝かしい成績を残す。
97年、DJとしての活動を本格化させ、ヒップホップを軸としたジャンルレスな選曲で国内を中心に無数のイベントに参加。
現在のスタイルはハウスでありながら、物語のように進行してゆく展開、その妖艶で繊細なギグに魅了されるオーディエンスは増え続け、オファーの絶えない日々を送る実力派DJである。
05年からリミキサー,コンポーザーとしても活動を開始し「HIGH and MIGHTY COLOR/PRIDE Remix」の制作、「地球滅亡と僕」「サイゴ」と、二つの舞台音楽を担当した。07年には「JYONGRI/Possession
-MITSUU MIX-」を制作、「僕がブルーハーツとダウンタウンを好きになった理由」の舞台音楽を手掛け、DJ同様シネマティックな楽曲センスが注目されている。

現在は次なる段階へと、意欲的にオリジナルの楽曲制作を行っている。


* D&N
* wacca
* Myspace
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧