Top

雪桜


雪が降った。
八重咲きの桜みたいに、大きな雪・・・


深夜。人気の無い場所。見慣れた地瀝青が真っ白な絨毯に変わった。
空を見上げた。街頭に照らされた雪が色を帯びて、冷たくて温かくて。
嗚呼、桜吹雪のようだ。
・・・
これは夢か?現実か?
・・・
その光景が美しすぎてわからなくなった。心地いい。でもちょっと、怖い。
ポケットから両手を出した。胸の前で合わせた掌に、雪が積もる。
雪の冷たさがあたいの体温を知らせてくれた。
うん、これは現実だ。

掌の温もりが雪を透明に変えた。あたいは少し淋しくなった。
そしてまた雪は積もった。今度はそれを両手で包んだ。優しく包んだ。
だけど、雪解けは更に早くなった。あたいはもっと淋しくなった。

雪は人。雪は・・・夢。
人と夢が合わさる其れは、文字通り、余りに儚い。
でも、こんな素敵な気持ちになれるのなら、あたいは良かったと思える。
触れることができて、見ることができて、本当に良かった。そう思える。
だって喜びや哀しみはこの雪とは違くて、時が経っても残るから。決して透明じゃないから。
だからあたいは大切にしようと思う。
人も、夢も。喜びも、哀しみも。


雪が降った。
八重咲きの桜みたいに、大きな雪・・・
空から届いた一夜限りの贈り物。それはこんな景色と、こんな気持ち。



e0037838_138278.jpg

[PR]
by mitsuu00 | 2006-02-09 01:38

<< ごめんなさい。      節分 >>

MITSUU
1984年、ダンスミュージックと出会い、ストリートダンサーとして活動。後にハウサーとして多くのイベントに出演。また大会でも輝かしい成績を残す。
97年、DJとしての活動を本格化させ、ヒップホップを軸としたジャンルレスな選曲で国内を中心に無数のイベントに参加。
現在のスタイルはハウスでありながら、物語のように進行してゆく展開、その妖艶で繊細なギグに魅了されるオーディエンスは増え続け、オファーの絶えない日々を送る実力派DJである。
05年からリミキサー,コンポーザーとしても活動を開始し「HIGH and MIGHTY COLOR/PRIDE Remix」の制作、「地球滅亡と僕」「サイゴ」と、二つの舞台音楽を担当した。07年には「JYONGRI/Possession
-MITSUU MIX-」を制作、「僕がブルーハーツとダウンタウンを好きになった理由」の舞台音楽を手掛け、DJ同様シネマティックな楽曲センスが注目されている。

現在は次なる段階へと、意欲的にオリジナルの楽曲制作を行っている。


* D&N
* wacca
* Myspace
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧