Top

鼻炎と喘息と偏頭痛と風邪と捻挫。


ま、そんな状態です。
ちょっと笑けてきます。



昨日嫌々病院に行きました。
どうも昔っから好きになれない場所です。
受け付けで症状を伝え待つこと2時間。
ようやく自分の番がやってきました。
閉鎖された空間に2時間も居たことで、
喘息以外の症状も出ていました。
激しく頭痛なあたいでした。

診察室へ入りました。
診察3分。
ベルトコンベアーに乗って流される缶詰の気持ちがわかったような気がします。

そしてロビーへ戻り診察料の支払いを・・・
自分の番まで30分待ちました。
具合は悪化してゆきます。
支払いを済ませ薬局にて薬の受け取り。
ここでもまた30分。

薬を受け取り外へ出た頃には悪寒がしておりました。
体中が微熱を感じておりました。
風邪薬、飲むべきか・・・?
と、喘息の貼り薬を取り出しながら悩む。
捻挫してる左手首に湿布を貼りながら悩む。
鼻炎で鼻をズルズルいわしながら悩む。


結局風邪薬は飲まずに仕事へ戻る。
眠くなるのは困るんだ。


やっぱり病院は苦手です。
臭いとか、空気とか、目にする全ての光景が。



追伸/
某大学に行くのは11月5日でした。
11月4日は別のイベントでした。
ちなみに夜もイベントです。
[PR]
by mitsuu00 | 2006-10-18 12:01

<< 行きたいです。      たまには告知を >>

MITSUU
1984年、ダンスミュージックと出会い、ストリートダンサーとして活動。後にハウサーとして多くのイベントに出演。また大会でも輝かしい成績を残す。
97年、DJとしての活動を本格化させ、ヒップホップを軸としたジャンルレスな選曲で国内を中心に無数のイベントに参加。
現在のスタイルはハウスでありながら、物語のように進行してゆく展開、その妖艶で繊細なギグに魅了されるオーディエンスは増え続け、オファーの絶えない日々を送る実力派DJである。
05年からリミキサー,コンポーザーとしても活動を開始し「HIGH and MIGHTY COLOR/PRIDE Remix」の制作、「地球滅亡と僕」「サイゴ」と、二つの舞台音楽を担当した。07年には「JYONGRI/Possession
-MITSUU MIX-」を制作、「僕がブルーハーツとダウンタウンを好きになった理由」の舞台音楽を手掛け、DJ同様シネマティックな楽曲センスが注目されている。

現在は次なる段階へと、意欲的にオリジナルの楽曲制作を行っている。


* D&N
* wacca
* Myspace
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧